Tour de Tochigi 2.2 3rd stage

Tour de Tochigi 2.2 第3ステージ 145km

細かいアップダウンが連続して、横風区間も発生しそう。
チームとしては逃げに乗れれば乗っていき、最後は雨乞にスプリントをさせる。

序盤から激しい打ち合いであった。
なかなか出ないハイスピードの難しい展開になり、かなりナーバス。
まずは逃げに乗せたい、山岳賞はまだ全員にチャンスがあり、総合順位も秒単位でスプリントポイントはかなりハイスピード。
位置取り、アタック、チェックをしつつ、各チームの動きも観察する。

雄大が3人逃げに乗ることができたが、山岳ジャージ要するシマノを軸に振り出しに戻されてしまう。
ひたすらアタックのかかる展開に。

KOMに差し掛かり、宇都宮ブリッツェンがペースアップ。
全く粘れずに遅れる、が昨日よりは踏める。
雄大と一緒になれたが、オールアウト間近。
その後の登り返しで完全に遅れてしまい、レースを下ろされてしまい終了。

大きな展開の中で仕事ができず、悔しさ残る。
チームにも迷惑ばかりかけてしまい、本当に申し訳がない...
雨乞の優勝ができると信じていただけに、手伝いができなかった。

コンディションをしっかり復活させていきたい。

コメント

  1. 復活お待ちしてます\\\٩(^∀^)۶////

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。

      削除

コメントを投稿